♦ 個別に説明や見学をご希望の方は随時面談対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

高い性能、信頼性を有するターボ機械システムは、流体だけではなく、トライボロジー、振動、構造、材料、制御、パワエレ、伝熱、加工、品質工学 などの要素技術の集大成により開発されます。
流体技術を核とした要素技術を、ターボ機械の研究開発を通して構築していきます。
世界のリーディングラボラトリーや産官学の共同研究などを通じて、輸送、エネルギー、インフラを支えるターボ機械システムへの技術貢献を今後も進めていきます。

学部3年生向け研究室説明会、実験場見学会

学部3年生向けの研究室説明会、実験場見学会を下記の日程で行います。
少しでも興味がある方は是非、ご参加ください。

12月14日 (木) 63号館4階408室 15:00~16:45

12月15日 (金) 63号館4階408室 10:20~12:20

12月20日 (水) 62号館1階大会議室A(東側) 15:00~16:45


中間報告会@軽井沢 2023.10

2023年10月14日-15日
軽井沢セミナーハウスにて企業の方々やOBにも参加いただき中間報告会を行いました。
卒修論に向けた今年度の研究進捗報告を行ったほか、恒例のビンゴ大会やスポーツを楽しみました。


受賞報告 2023.10

2023年10月5日
早稲田大学各務記念材料技術研究所主催、第10回ZAIKEN Festaにおいて学部4年の塩川瑛士さんがポスター発表を行い、奨励賞を受賞しました。

奨励賞 塩川 瑛士 「水中翼表面への化学コーティング・微細加工による濡れ性付与とキャビテーションの関係」


受賞報告 2023.9

9月21日 早稲田大学 国際会議場にて開催された「ターボ機械協会 第89回学術講演会」において以下4名が発表を行い、
博士課程1年の阪井健人さんが若手優秀講演賞を受賞しました。

・阪井 健人 「液体窒素用ポンプ試験装置の設計および構築」
・松本 大志 「過給機VGタービンにおけるノズルクリアランスがタービン性能に与える影響評価」
・峯苫 祐樹 「軸流ポンプの異物流入による性能への影響の検討」
・大場 直哉 「作動流体の違いによるターボポンプ非定常内部流れの比較」

若手優秀講演賞 阪井 健人 2023年9月21日

 

また、9月22日に行われた「ターボ機械協会 記念講演会式典」にて
博士課程3年の入江達也さん、博士課程1年の阪井健人さんがターボ機械協会からチャレンジ大賞を受賞しました。

チャレンジ大賞 入江 達也 2023年9月22日

チャレンジ大賞 阪井 健人 2023年9月22日


5大学研究交流会 2023.8

2023年8月7日-9日
風光明媚な山口県柳井市にある大晃機械工業(株)国際研修センターを利用させていただき室蘭工業大学、東北大学、信州大学、九州大学、早稲田大学で5回目になる研究交流会を実施しました。
広島県広島市の三菱重工コンプレッサ(株)、山口県布施町の大晃機械工業では、コンプレッサ、ポンプの製造工程や試験装置などを見学させていただきました。


24時間耐久レース@富士スピードウェイ 2023.5

2023年5月28日-29日
水素エンジンを搭載したトヨタ自動車のORC ROOKIE GR Corolla H2 Conceptをはじめとするマシンが参戦した24時間耐久レースを、富士スピードウェイにて見学させていただきました。レースの様子はもちろん、日夜を問わず行われていたピット作業などを間近で体感することができ、研究のモチベーションを高めることができました。


研究キックオフ@菅平 2023.5

2023年5月13日-14日
菅平セミナーハウスにて研究会、懇親会を行いました。
研究会では各班の研究内容の発表や卒修論に向けた研究計画の報告を行いました。
懇親会では今回初めて合宿に参加した学部4年生の自己紹介やビンゴ大会を行い親睦を深めました。


研究室配属 2023.4

宮川研究室に学部4年生が8名配属されました。


卒業式 & 受賞報告 2023.3

2023年3月26日 
西早稲田キャンパスで機械科学・航空宇宙学科の
学位授与式・卒業式が行われました。
修士8名・学部7名

ご修了・ご卒業、誠におめでとうございます。
研究室からは2名が博士課程に進学いたします。

★ 阪井 健人さんが機械科学・航空宇宙専攻修了式総代に選出され、日本機械学会三浦賞を受賞しました。
★ 大場 直哉さんが日本機械学会畠山賞と基幹理工学部長賞優秀賞を受賞しました。
★ 玉田 洋一朗さんが機械工学記念学術賞渡部賞と基幹理工学部長賞優秀賞を受賞しました。


掲載記事 2023.1

関東支部ニュースレター “メカトップ関東” 日本機械学会誌 第126巻 第1250号付録 に 以下の記事が掲載されました。

・P1「第20回流れの夢コンテスト 最優秀賞 新鮮空気」
・P9 七夕と「機械の日」,「機械週間」 宮川和芳


Happy New Year 2023!


雑誌掲載 2022.12

「Motor Fan illustrated vol.193」に宮川研究室について掲載されました。
    P92,94,2022年11月28日発行,三栄.(SAN-EI CORPORATION)


講演 2022.12

12月20日に“グランド再生可能エネルギー2022 国際会議” 基調講演が行われ宮川教授が
 “Contribution of Hydropower Systems toward a Decarbonized Society”を発表いたしました。


講演 2022.12

宮川教授が、12月11日に開催された“The 2nd Yangzhou University International Symposium on Hydraulic Machinery”の基調講演で
 “Investigation of effect of blade skew angle on hydraulic and anti-clogging performance of axial and mixed flow pumps“を発表いたしました。


「2022 九州北部 ANSYS-CFXコンソーシアムミーティング」 2022.11

11月24日 九州大学筑紫キャンパスにて開催されました「2022 九州北部 ANSYS-CFXコンソーシアムミーティング」において
修士1年 満留谷圭佑さんが参加発表しました。

・満留谷圭佑 「軸流ウォータージェットポンプにおける交互翼キャビテーションとルート特性について」


「日本機械学会 第100期流体工学部門講演会」学会発表 & 受賞報告  2022.11.13 


11月12~13日に熊本大学にて「日本機械学会 第100期流体工学部門講演会」が開催され以下2名が発表を行い、
修士2年 永田 駿介さんが受賞しました。

・小林 大和 「流体構造連成を用いたティルティングパッドジャーナル軸受における内部流れ及び軸受け特性」
・永田 駿介 「逆解放手法と数値流体力学を用いたフランシス水車ランナの最適化設計」
 
若手優秀講演フェロー賞  永田 駿介 2022年11月13日


受賞報告  2022.10

第9回早稲田大学各務記念材料技術研究所主催、第9回ZAIKEN Festaにおいて博士課程2年の入江達也さんが奨励賞を受賞しました。